スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リストランテ グレーコ
2009/06/04/ (木) | edit |
昼にトモダチから電話が来て、ビーチに居るから来いと言われましたが・・・
雨が降りそうなので自宅待機をしております 汗

今日も、ボローニャの続きの話になりますが・・・

イタリアの僻地にある我が町には、和食、中華、アラブ、ブラジル、ルーマニアなんかのレストランがあります
これらのレストランのパーセンテージと言ったら、イタリアンの3パーセントにもならないでしょうけど・・・
小さい頃から、色んな国のご飯を口にして育ってきた日本人としては、ちょっと物足りません
オーストラリアなんかは、多国籍過ぎていつもフードコートでうろうろしてたのですが・・・
イタリアでの外食は、あまり心が躍らないんですよねー

週末、ボローニャに行ったついでに訪れたのが ギリシャ料理 のお店
いつものギリシャ料理が閉まっていたので、新しいレストランに挑戦してきましたー

   DSC04193.jpg
    たことじゃがいものアンティパスト。イタリアでも食べますよね~。

   DSC04191.jpg
    ギリシャ風サラダ。フェタチーズとオリーブがウマイっっ!!

   DSC04195.jpg
    名前は知りません・・・豚肉とフレンチフライ、ピラフっぽいゴハンにニンニクの利いたソース付き。

これにワインとピタパンが付いて 2人で31ユーロ
レストランには、たくさんのギリシャ人の方々が食べに来ていたので、間違いないはず
値段もお手ごろだし、癖がないので、万人受けする料理じゃないかなぁ~

ボローニャに行かれる方は、是非どうぞ~

 Ristorante Atene
 Viale Silvani 10/2 - Bologna
 tel. 051 521011
 http://www.ristoranteatene.it/index.html





���� ランキングに参加しています ����
ポチッ と応援クリックお願いしまぁす �X�b�L���[�B�ӂ�[�・amp;#65533;�b���������������������E�޷�޷ʰ�

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Grazie




スポンサーサイト
Comment
Comment list
☆鍵コメサマ☆
うちの近くにも、テイクアウト系のお店があるといいんだけど・・・
あるといったらイタリアンお惣菜(ガストロノミア)みたいなのしかないなぁ~。
僻地だからしょうがないのかもwww
後でメールしまーす!
2009/06/06(Sat) 01:11 | URL  | stella cadente #KANFJef2[ edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/05(Fri) 22:30 |   |  #[ edit]
☆emiサマ☆
えぇぇぇええぇえぇ~!明日ですかぁー!!
もっと早くに情報を得てたら・・・ローマまで見に行きたかったですよねー!!
ちょー残念・・・
せめてTVでやってくれるとぃぃのですが・・・Guida TV見てみよう。
中田は見れないですが・・・とりあえず今度、森本でも見に行きましょー!!

ギリシャ料理美味しいですよね~!
うちの近所にないのが本当に残念です・・・
ニンニクソースを食べた後に、フラフラ買い物したんですけど、口臭が気になって、人混みを避けてましたwww
2009/06/05(Fri) 06:11 | URL  | stella cadente #KANFJef2[ edit]
私もギリシャ料理は好き!イタリア人からも好まれそうな感じだよね!そうそうこの写真見て思い出したけど、ギリシャサラダっておいしいよねー!私が食べたのは同じくフェタチーズにフルーツ盛りだくさんだったのを覚えてるよ!
ところで、中田の話題の続きだけど・・・こっちこそ情報をありがとう!私は話知らなかったよ~~!!
今ネット急いでみたら・・・何と6月5日にASローマの一員で試合に参加!なんて書いてある! って私も見に行きたい!と思ったけど、6月5日って明日じゃん!
ええ~~!!stellaちゃんと見に行きたかったけど、明日はさすがに・・・残念悲しい・・・・> <!!
2009/06/05(Fri) 00:28 | URL  | emi #a2H6GHBU[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。