スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心配していただいた皆様へ
2009/04/07/ (火) | edit |
昨日の日記にも書いた、イタリアの地震。


報道が重ねられるたびに犠牲者の数が増加し・・・
命を落とされた方は200名以上になりました。



震源地は、ココから150kmくらい離れた隣の州にある町です。 


大きな地図で見る

 A: アタシの住んでいる町
 B: 震源地




メールや電話をくれた方、ご心配いただいて、本当にありがとうございました。
にぃさんもアタシも、そしてにぃさんの家族もみんな無事です!


一刻も早い行方不明者の救出と、もぅこれ以上犠牲者が増えないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
☆stellinaサマ☆
ご心配いただいて、ありがとぅ!
アタシは元気にしてますょ☆

古い建物が多い上に、長年住んだ自分の家を大事にしている人が多いからね。
もし、国民に地震の基礎知識があって、危機感を感じていても、耐震工事は裕福な人でないとできないし、国が協力してくれるとも思えないし。。。
イタリアって、こういうことが起こってからしか気付くことが出来ないのかな?ホント、残念だよね・・・
自分の家のあり方も、考えないといけないなぁって思いました。
2009/04/09(Thu) 19:10 | URL  | stella cadente #KANFJef2[ edit]
☆Mignaサマ☆
Mignaサンのお宅は揺れなかったのですね・・・
多分、地盤が強いから・・・とか?

> 日本に比べて地震に対してあまり考えていないインテリアの設置をしているので大地震が起きたら沢山モノが飛びそうです。考え直さなきゃと思いました。

確かに、地震に関する予備知識とか、備えとかは全くないですよね・・・
我が家にも、背の高い棚の上に、使ってない重たい電子レンジが乗っかってるので。
これは考えないと。。。っと思いました。
2009/04/09(Thu) 19:00 | URL  | stella cadente #KANFJef2[ edit]
こんにちは~、stellaちゃん♪
マルケ州も震源地に近いという話を聞いて心配でした。余震や揺れがあるのは怖いね。

アペニン山脈周辺は日本と同じ地震の多発地帯。
なぜ、地震が起きる前に地震対策、(耐震工事など)ができなかったのでしょう。
国民の地震に対する考えの甘さを感じました。
ニュースを見るたびに被害が拡大していることに心が痛みます。
2009/04/08(Wed) 19:09 | URL  | stellina #-[ edit]
こんにちは。無事でなによりです。 
地震のあった朝にニュースを見た旦那がすぐに
「StellaCadenteちゃんの住んでいるところに近いよ!」と言ったので驚きましたが、地図を見ているとどうもウチの方が距離は震源に近いような気がします。B地点からまっすぐ左に行ったViterboの隣ですから・・・。 でも全く揺れませんでした。
日本に比べて地震に対してあまり考えていないインテリアの設置をしているので大地震が起きたら沢山モノが飛びそうです。考え直さなきゃと思いました。
2009/04/08(Wed) 16:31 | URL  | Migna #w0qQAHbo[ edit]
☆ともっちサマ☆
元気ぃ~?
そして、卒業おめでとう☆☆☆
密かに心配してたよwww
春か夏に帰りたいな~なんて思っているので、飲みにでも行こうっ!
またmixiにでも近況UPしてね~!

イタリアに地震のイメージないよね?
揺れはそんなに大きくなかったけど、建物が古いからね・・・
地震のイメージのない国ほど、備えがない分、破壊される規模が大きくなるのかもしれないね。
2009/04/08(Wed) 16:11 | URL  | stella cadente #KANFJef2[ edit]
お久しぶりです♪
みなさん無事でよかったです(*´∀`*)
イタリアって地震のイメージなかったから、結構大規模みたいでびっくりです(゜ロ゜)

ほんとにこれ以上犠牲者が増えないといいんですが…。・゜・(ノД`)・゜・。
それからそれから…。mixi日記には書いてないんですが、無事卒業しました★
しばらくは山形にいる予定です(^^;)
2009/04/08(Wed) 00:52 | URL  | ともっち #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。